先日、学生時代の友人を招いてホームパーティを開催。

割と参加率が良く、大人子供を合計すると15名程の大所帯。

そんな中で、人見知りが強い娘(0歳)は僕が抱っこしてないと

ずっと泣く始末で、抱っこ→眠る→抱っこ。

結果、翌日は僕は腕が筋肉痛となる訳で...

やっぱり人が多いと眠る時間も短いですからね。

普段よりも、抱っこの時間が長くなってしまいました。

 

うちの息子(2歳)の方は、人見知りも無く

すぐに友人達とも遊んでいたのですが

息子には、一人の天敵がいました...笑

学年は一つ下になる友人(女)の息子がいて

我が家で開催しているので

息子が普段遊んでいるオモチャを出している訳です。

2歳くらいは、どこの子も似たようなもんでしょうが

所有欲が強くて、この子にもオモチャを貸そうとしない。

こちらとしては、良くある光景で取り合いが始まるかと思いきや

この子は、「貸して」も言わずに突き飛ばすやら叩くやら...

おぉ...っていう軽いカルチャーショックでした。

その子は歳の近いお兄ちゃんもいて

男兄弟同士の喧嘩も酷いらしいのですが

それにしても、手の早さにびっくりで

威嚇する際の睨みも手慣れた感じでバッチリ。

保育園でも、そういった感じの子は見たことないので

初めての相手に、うちの息子も対抗はしてるものの

普段から人を叩いてはいけないことを教えているので

思い切りさが足りないのか押されっぱなしの息子でした。

間に入って、どうにか収まりましたが...

 

もちろん、友人も叩かないように注意はしているので

叩いてはいけないことを普段から伝えているんでしょうけど

男兄弟の喧嘩を止められずにいるのか

保育園でそういった子供が多いのか

どちらかだろうなぁと思いました。

ちなみにうちの子は、那覇市の新都心にある

認可保育園に通わせています。

先生方も感じが良く、親身になって話をしてくれるし

送迎に来る親御さんもほとんどは感じが良く

きちんと挨拶もしてくれる親御さんが多いです。

というのも、那覇市の新都心近辺は転勤等で

沖縄に赴任してきた本土からの家族が多いことから

教育熱心な親御さんが多い地域で有名です。

そのため、新都心付近の小学校は学力が高く

家賃も相場よりも高いため

自然と育ちの良い子供や親御さんが集まるんですね。

友人の方は、那覇よりも南部の方に住んでいて

少しガラの悪い土地柄のイメージが個人的にはあります...

元々、僕は中部のド田舎出身なので完全なイメージですが。

 

完全に土地柄のせいにしようとしている感はありますが

やはり、保育所は選べても保育所に集まってくる子供達は選べないし

そうなるとやっぱり、親御さんが教育熱心で経済的に余裕のありそうな

土地柄を選んだほうが無難なのかなぁと思います。

沖縄の場合、後先考えずに子供が出来てしまって

余裕のない状況で子育てをする家庭も多々ありますからね。

気持ちやお金に余裕が無くなると子供の行動に目も届かなくなるし

ついつい手を出してしまう親も多いのではないかなぁと。

こういった面で、沖縄へ移住してくる方達は家賃や立地等をベースに

生活圏を決めることになるだろうし

子育て世代の移住者にはリスキーだよなぁと思ってしまった。

と何だか色々と考えさせられる一幕でした。

 

ちょっとはやり返すのを期待したりしたけど。

やっぱり喧嘩で手を出すのは良くないよなぁと思いました。

スポーツのようにルール下で競り合うのを歓迎したい!